2021年3月 1日 (月)

荒川サイクリングロード工事情報

 ご無沙汰しております
 早速ですがタイトルにもある工事情報です。

 まずは、国道16号線 上江橋北、工事による通行止め箇所迂回路、川の東側ルート
   さいたま市西部環境センター付近の状況です。

 ↓紹介の日記はコレ
 [1/2]荒川サイクリングロード工事情報 (西部環境センター付近)


 おおよそ工事完了しました。
 と、言ってもこの東岸本来のルートは封鎖(多分、そのまま閉鎖)されてますので、
 新ルートと言うことになるのでしょうが。

 ↓貝塚環境センター裏手の公園
 Img_8325

 ここで左手側の斜面を下ります。ここまでは一緒。

Img_8329
 ↑ 今までは下りきったところでUターンしていましたが、この田んぼエリア全体的に
  舗装が完了し、下りきって直進・右折の道でも行けるようになりました。

 Img_8331
  ↑ パノラマで位置関係分かりにくいですが、最右が坂道(来た道)。そのすぐ右、
  坂道からUターンが従来のルート。その左は斜面下って右折ルート。一番左は坂を
  下りきって直進のルートです。

 どこを3本どれを走っても進めます。

 お勧めは坂下って右折の道です。そこから先は直進で田んぼゾーン脱出ルートを走れます。
 Img_8332


 出来たばかりのきれいな道ですが、田植えシーズンになるとジャリジャリに 
 思いますので、そこはあきらめてください。

 あとは、環境センターに至る迄の自転車道と思われる個所の舗装をはよ!


◆榎本牧場 + 樋詰橋 

 Img_8343

 榎本牧場から先の通行止めは3月19日迄です。

 ここの迂回ルートは下記参照ください。
 [2/2]荒川サイクリングロード工事情報 (榎本牧場~樋詰橋(ひのつめばし) )
 
 温かくなると、榎本牧場は自転車以外、車での家族連れもおおくなるので、
 敷地内移動中は最徐行で!

 で、う回路のゴールとなる樋詰橋ですが、工事で通行不能です。
 
Img_8346 Img_8347

 樋詰橋手前で自動車向け「通行止め」案内があって、橋まで行くとがっちり閉鎖されています。

 こっちは3月10日までです。

 橋は通行止めでも、橋の手前で太郎右衛門橋へと至る道は進むことができます。

 Img_8348
 ↑一つ前の画像、別アングルから。

 よって、荒川サイクリングロード西岸を走ってきて、樋詰橋を渡って榎本牧場へ至るルートは
 使えません(西岸は橋への分岐時点で封鎖されてます)。
 西岸ルートから榎本牧場を狙う際は、南側の入間大橋+開平橋を渡るか、北側の太郎右衛門橋
 から東岸へ渡ってください。


◆吉見の桜堤公園

 道の工事ではないですが、公園ゾーン入って直ぐのところでトイレ新設中です。

 Img_8366
 ↑ 右手堤防の上が自転車道

 桜のシーズンに合わせて、駐車場・トイレを整備してるのだと思います。
 きれいなトイレはうれしいですね。

 桜のシーズンはこのゾーンは非常に混雑するので、日中は自転車は押して
 歩くしかないです。
 非常に桜がきれいなのでお勧めですが、自転車で走るのがメインなかたは
 迂回してください。


 今回はここまで。
  
 

2020年11月 2日 (月)

荒川サイクリングロードグルメガイド (「SpotRider7 デブライド」補稿3)

変わって欲しくなかったけど変わってしまった荒川サイクリングロード沿い
食べ物事情のご紹介、「SpotRider7 デブライド」補稿のその「3」です。


■「自家製麺一乃瀬」 https://www.ramenichinose.com/
 ※旧「Benino Villla」さん跡。
  
 8月19日の日記で存在は案内していましたが、やっと訪問できました。
 (店の場所は8/19日記参照ください)

 サイクルスタンドは表に出されてわかりやすくなってました。
 Img_2412  

 で、ラーメンです。

 Img_2400


 鰹出汁と鶏ガラスープのあっさり系。
 他、鶏ガラ+魚粉+豚骨の濃厚中華そばとか、昆布水つけ麺とか、餃子とかもあります
 詳しくは公式HPを見よう!
 走ってきた距離や、これから走る距離、その時のヘタレ具合で選べるのはイイナと
 思いました。

 昼のピーク過ぎ時間に行きましたが、その時間帯でも結構繁盛してましたので、長く続き
 そうですね(イランお世話)



 ■焼きそば「たけうち」 https://rubese.net/gurucomi001/?id=3154260

 ここでは初めての紹介です。
 場所は、太郎右衛門橋の隣  。
 榎本牧場をそのまま北上し、サイクリングロードから太郎右衛門橋を渡ろうとするときに通る
 橋の脇道です。

 Img_2672  
  ↑画像右側が太郎右衛門橋。

 画像だと見切れてますが、画像左側に店主の自宅があって、その前に
 サイクルスタンドが設置されています。 

 店の前に、座って食べられるところがあります(4席)
 Img_2675
  
 このコーナーに気付かなかったので、テイクアウト専門だとずーっと思ってました。
 なので、店としてはそこそこ前からあったのですが紹介してなかったというオチ・・・
 (じゃぁ、なんでサイクルスタンドあるんだよと、ちょっと考えればわかる話で)


 で、メニューの焼きそばです。

 Img_2674

 おいしいです。でも、なんちゅうか、おいしいとかおいしくないとか
 そういう話ではなく、店構えとか、店の雰囲気で
 「こういう感じででてくるんだろうなぁ」
 が、そのまま出てきて、
 「こういう店なら、こんな味だろう」
 と、思ったままの味です。
 ホッとするというか、安定と言うか、鉄板と言うか。
 たぶん、一回行くと、また「ふっ」とした時になんか食べたくなる感じ。

 大盛もできます。備え付けのお茶は無料です。



 ■「あたらしいカフェ」 ツイッターID : @I3MIeCm2b2jsjr3
 ※旧 CAFE VIAさん跡

 荒川サイクリングロードの有名店、CAFE VIAさん跡にできたCAFE屋さんです。
 月曜日定休日。

 Img_2685
 店の名前が「新しいカフェ」

 ■店内
 Img_2691
 
 ■メニュー
 Img_2686

 Img_2690
  ↑ブルーベリースムージーを外のテーブルで。

 食べ物は、トーストの軽食メインです(今度寄ったら食べます)。
 

 荒川サイクリングロード沿いにカフェが復活しました。
 (吉見運動公園の管理棟のアレはカフェとは言いづらい・・・)

 徐々に知名度高まれば、またにぎやかになると思います。
 

 同じ桃月園、入口てすぐの建屋2階にある「Ryan02」さんは引き続き営業中です。
 米とか、しっかり「ごはん」を食べるならこっちになります。
 
  Img_2692
  ↑Ryan02さんは席数も多いですよ。でも入ったら根っこ生える系のお店・・・。


 
皆さんもぜひ荒川サイクリングロード走った際にはご利用ください。

 

2020年10月25日 (日)

[2/2]荒川サイクリングロード工事情報 (榎本牧場~樋詰橋(ひのつめばし) )

2回目の更新です。

 西部環境センターをさらに北上、開平橋を通り過ぎ、榎本牧場の先の工事情報です。

 榎本牧場の荒川CR側入り口から樋詰橋までの間が通行止めとなっています。

Img_2655 Img_2656

 なくなっていましたが、通行止め看板の脇(2枚目左側)に迂回ルート案内があります。(工事業者さん作成)

 榎本牧場で休憩するしないに関わらず、敷地内を通って迂回します。
 車で来られている方が多く小さなお子様が走り回っています。敷地内通行の際は最徐行で進みましょう。

 先にネタ晴らしすると、工事業者さんが曲がり角ごとに案内を立ててくれています。
 調子に乗って進まない限り迷うことはないと思います(飛ばせる・飛ばす道でもないですし)。

 榎本牧場正面からでて、先ずは道なりに進みます。
 するとこんな感じで案内が出てきますので、この看板が出るまでは道なりに進みましょう。

 Img_2659 Img_2660

 2つ目の分岐(左折です)
 ぶっちゃけ、↑の分岐を直進してその先で曲がってもらここで合流するんですけどね。

 Img_2662

 当然、南へ向かう際も同様の案内が立ってます。


 途中からサイクリングロードに入られない様に、完全封鎖されています。 
 Img_2664
 

 ↑の道を道なりに進むと・・・

 Img_2667  

 ここが最後の案内です。
 看板の案内だとややこしそうですが、実際の分岐は3か所位しかないです。
 
 ・・・この迂回ルート、特に榎本牧場さん付近の道は、民家ゾーンだったり、幅が広い道でも
 なければしっかりした交差点も少ないので、経験少ない状態で適当に走ると結構迷います。


 ↑の角を曲がると樋詰橋です。
 Img_2668

 Img_2670
 橋の手前にある正規ルートは封鎖されていますが、奥を見る限り工事感がないので、
 よく見ない人は突っ込んでいきそうな希ガス。

 これで元ルートへの復帰完了です。

 ※過去迂回ルート案内した、樋詰橋の北にある太郎右衛門橋のさらに北、圏央道をくぐった先の
  工事は完了していました。
  本来のルートで通れるようになっています。


[1/2]荒川サイクリングロード工事情報 (西部環境センター付近)

3か月ぶりのご無沙汰です。

 

 油断しているとコロコロ状況が変わる、荒川サイクリングロードの工事によるルート情報のご案内ですよー

(ココログ無料版だと画像が10個しか使えないので説明に足りないので、2回に分けていきます。)

 あまりにコロコロ変わり過ぎて、アオリの文のネタが尽きましたので、とっとと紹介へ行きます。


 上江橋~入間大橋間長期工事区間の迂回、東岸ルートの案内です。


 ※さいたま市西部環境センター
 付近警備員さんがいた通行止めが解除されています。
  「昔のルートに戻ったのか―」と進むと

 Img_2638

 土手から降りるところで、

 Img_2639

 こうなります。
 ダメやん。

 迂回ルートとしては、警備員さんは居なくなりましたが過去ご案内した(前々回BLOG参照)、
 環境センターを過ぎたあたりの交差点から右折(東へ)し進んで県道57号へ出て北上するか、
 下記のルートになります。

 57号に出るルートの方が分かりやすいのですが、開平橋交差点の手前で車がよく渋滞してます。
 交差点手前から路側帯もほぼないので、安全面ではお勧めしません。

 アレな事いうと、東側迂回ルートとして57号線がメインになりつつあるので、自転車が多いです。
 渋滞+すり抜けようとするロードと言う地獄絵図が散見されるので、個人的には57号は使いません。

 で、車が通らない迂回ルートです。

 環境センター裏手側、公園の前の分岐で左へと曲がり土手を下ります。

 Img_2640   
 (ここ直進すると、57号ルートの分岐、そこをさらに道なりに直進すると、最初の通行止め
  看板へ至ります)

 下ったら即Uターンです。 
  Img_2642 Img_2645

  下りきったUターン以外の分岐は未舗装なので、迷うことは無いハズっす。

 Img_2644
 (行きたければ止めはしませんと言う修羅の道)


 Uターンして一番奥まで進むと、道なりに左折(北)へと向かいます。

 Img_2646

 この道が、工事が始まる前、本来のサイクリングロードへ直結します。
 田んぼの中を駆け抜けるので、砂利が多いのはご愛敬。ここはこういうもんだと
 あきらめてください。

 Img_2648

 Img_2649

 道の途中で、本来の自転車道分岐が見えてきます。
 ・・・たぶん、ここはもう復旧されないんだろうなぁ感が漂っています。

 この田んぼゾーンは道が碁盤の目の様になっているので、この案内の様に走らなくても
 何とかなります。
 そもそも、最初の本来の自転車道の通行止めのところをさらに直進してから田んぼゾーンへ
 下りるルートもあります。

 案内する方としてはすべてカバーしきれないので(酷)、最短・わかりやすいルートを
 紹介しています。 

 砂利の状況をみて適当に走ってください。迷うのもまた一興(身もふたもない)




 

2020年8月19日 (水)

荒川サイクリングロードグルメガイド 自家製麺一乃瀬   (「SpotRider7 デブライド」補稿2)

5月6日の日記

「SpotRider7 デブライド」補稿

で、紹介した閉店情報のうち、イタリアンを提供されていた店、

 ■Benino Villla → 閉店(※2)
  ※2 2019年8月で閉店。リストランテベニーノ(川越店) は営業中。
      https://www.ristrante-benino.jp/


その跡地に居抜きで、ラーメン屋さんが新たにオープンしていました。


「自家製麺 一乃瀬 」
https://tabelog.com/saitama/A1101/A110103/11052923/

 ↑食べログのサイトです。

 何系とかそう言うのは上記を参照ください。
 ・・・オープンを知って突撃しましたが、昼の閉店時間とガチ当たりして
 まだ食べれてません。


 今回はとりあえず、店舗情報のご案内です。


 ■場所はここ ↓
Img_7468

 南から北上ルートだと、上江橋(国道16号)手前、埼京線踏切を越えたら右手に
 店舗の裏が見えます。

 店舗前にでっかい看板があるので、見過ごすことは無いハズ・・・

Img_7470

 ■営業時間 ↓
Img_7472


 店舗外観。外観は前と同じなので、イタリアン感漂うラーメン屋です。
 表の看板と雰囲気があってない・・・(ボソ


Img_7471

Img_7473 Img_7474


 店舗正面の黒い木壁にイラスト付きで案内ありますが、左手の店舗下駐車スペース内に
 サイクルスタンドもあります。

Img_7475  

 正面から見えなくしてるのは盗難対策でしょうかね。
 ・・・このままだと、奥につけすぎじゃないですかね?とおもったり。


 8月6日にオープンしたばっかりだそうです。


 食べ物不毛のサイクリングロードとなった荒川沿いに、また1件オアシスが復活しました。
 末永く続いてほしいものです。
 (食べ物レポートはまた更新します)

 

2020年7月 1日 (水)

荒川サイクリングロード 工事情報

荒川サイクリングロードの北部エリア(勝手に命名)で、堤防補修による工事とそれによる迂回が発生しています。
入間大橋より更に北、ホンダエアポートの横を抜け、太郎右衛門橋を越えて圏央道をくぐったその先です。


荒川サイクリングロード工事多くないっすか――――――(心のさけび


エリアはここ↓
20200701-230424

Img_4679   

期間:令和2年9月16日まで
そこそこの期間です。

太郎右衛門橋を抜けた際に堤防の上から降ろされますが、圏央道をくぐってしばらく行った先、再び堤防の
上へ戻ったところから封鎖されています。
迂回路の案内もしっかりとあります。

Img_4680

封鎖されているところから、Z字の様にに河川敷へと降りてすすむルートです。
(入間川CRの橋越えの様な感じで迂回します)

この案内のルートではなく、もっと手前の太郎右衛門橋を渡った瞬間に、橋の脇から
河川敷へと降りて、北上するルートでも迂回できます。
ただ、河川敷の道は(稀にですが)車も通る為、この案内の道が無難だと思います。


迂回ルート↓
Img_4682
看板から振り返った風景です(奥に見える橋が圏央道)。
右側の道を手前(北)に進んで来たのを、Uターンで画像左側にある坂を下って河川敷へと降ります。


Img_4684
坂を降りたところ。
十字路を左、再び北上します。
上記した様、ここを右(南)の圏央道の方に進んで、太郎右衛門橋にぶつかった所からもここへ至れます。


Img_4686
案内通り道なりに進み、T字路を堤防方向へ左折し堤防を登って復帰します。
この迂回路は総じて砂で滑りやすいので注意ください。


Img_4688
復帰後、南方向の画像です。
これでもか!!と工事中の看板が立っています。
北側も封鎖と迂回路案内があるので、迷うことは無い筈です。




Img_4683
工事会社に絵師様がいらっしゃるのでしょうか・・・


2020年5月 9日 (土)

荒川サイクリングロード 上江橋迂回路ガイド

 上江橋と入間川の間、荒川と入間川に挟まれた(ゴルフ場のコースに挟まれた)、
 堤防の上を走るなっがい直線の所が工事で通行止めになっています。

 エリアはここ↓
 Img_9956

 Dsc_6499


 期間:2020年3月~2024年5月
 結構なっがいな・・・
 春のシーズン、この道の両方が菜の花で埋まるので、結構名スポットではあったんですが
 工事なら仕方ない。

 で、タイトルにもあるように迂回路の案内です。

 ルートは2つ、画像1枚目の看板にあるように、西岸(入間川側)か、東岸(榎本牧場直結側)を
 走るかです。

 
 まずは「東岸」から(北上すると想定で案内)。

 上江橋を渡らない点は同じです。
 まだ工事やってるので、川沿いのまま北上する事は出来合いので、少し川から離れてすすみます。

 ※この辺、前に案内書いてるから参照してください。
  http://flowerpark.air-nifty.com/blog/2017/09/post-c5bb.html

 川沿いに復帰し進んだ所にある、さいたま市西部環境センターの先が「また」工事やってて迂回が必要です。

 Img_9946 Img_9945

 

 
 画像の左にある坂か、小さいですが警備員さんが立ってる先にある坂から河川敷に降りるのが
 本来の正規ルートです。
 看板に案内ありますが、「参考」と言われても「砕石(砂利)」の時点でメイン迂回路が使えません。

 で、ロード用迂回路です。
 看板(警備員さんいるところ)で、右折します。やがて正面にホルモン屋があるT字路にぶつかるので
 左折します。

 Img_9947
  

 そのまま暫く進むと「開平橋」と表記のある大きめの交差点にぶつかります。

 Img_9948

 ここを左折し、開平橋を渡れば復帰完了です。

 左折し、橋の下へ進むか直進してくねくね曲がれば「榎本牧場」へ到着します。
 榎本牧場へ行く人で、初めてでMAPもないなら、直進ルートはお勧めしません(まず迷います)。


 
 次に「西岸」迂回ルートです。

 工事の看板の案内通りにGO! 以上。
 で、終わると石投げられそうなので、ちゃんとやります。
 ルート自体は、現地で看板をよく見てください。

 先ずは、いつも通りに上江橋を進みます。
 で、いつもの所がガッチリ閉鎖されています。ので、そのまま進みます。

 Img_9969

 
 橋を渡り切った直後を左折します。

 Img_9967 Img_9968

 左折して直後右折します。2枚目、ダンプが曲がっている方向です。 
 (2枚の画像は同じところから撮影)

 右折するとわずかに坂を下ります。下り切ったとこにあるT字路を右折し。
 16号をくぐります(↓ 白い車の方向)
 
 Img_9966

 
 16号を抜けると軽く坂を登った先で(今は)工事やってます。
 左側の坂方向、堤防をおりて直進です(乗用車のあるところ)。
 この先の直進区間、路面が荒れてて走りつらい・・・

 Img_9965


 しばらくすると、堤防の上に上がるところが出てきます。
 迂回路案内の看板が立ってるのが目印です。
 (上江橋 - 入間大橋 間の半分くらいの所) 
 
 Img_9963 Img_9962

 南進の場合は、看板で案内と、道がしっかり封鎖されて下に降りろとでてるので、そのまま堤防の上を
 進む事はできません(右側の画像)。
 ・・・歩行者は直進してましたけどね(棒)


 ※6/27更新
 南進時の際、堤防の下へと降ろされるところで、案内の看板は残っていますが、通行止めの封鎖は解除に
 なってます。

 Img_4690


 ただし、右折し下へと降りずそのまま直進すると・・・


 Img_4692

 その先はこうなってますので、忘れず下へと降りましょう。 
    


 北進の場合、入間大橋ぶつかるまでそのまま直進し、入間大橋を渡れば復帰完了です。
 (入間大橋にぶつかって、橋を渡らず北上すれば、そのまま入間川サイクリングロード突入です。)

 南進ルートの場合、入り口が狭いのでうっかり車道に行かない様注意してください。
 (入間大橋渡り終えてすぐ左折、堤防の上、ゲートの隙間をすり抜けて進みます)
Img_9959 Img_9960

 お勧めは、北進時は東側、南進の際には西側ルートでしょうか。
 ボーっとしてても、曲がるところが間違えにくい(強制的にルートに沿う)です。

  自粛時に言うのもなんですが、西側ルートは今、とても散歩者が多いです。また案内の様に工事中の
 為、上江橋の付近大型の出入りが激しいです。
 迂回距離は西側の方が短いのですが、リスクを考えるとあまりお勧めしません。
 

 また、工事が進めば色々と変わるのでしょうが、色々どうぞご安全に。

 

2020年5月 6日 (水)

「SpotRider7 デブライド」補稿

 いつもの様にご無沙汰をしていました。

 C98はエアコミケで盛り上がりましたが、そもそも落選していました。
 当落発表時は「たぶん開催は難しいだろう」という空気がありながらも、どうなるかわからない状態で
 みんな右往左往してる中、そこから明確な離脱となったのはある意味すっきりしたのですが、
 コミケカタログを開いてもそこに名前が無いのが、今となっては少し寂しいです。

 で、本題。

 C95で「SpotRider7 デブライド」を頒布しました。

 C95

 ↑これですね。

 C95開催が2018年冬、その後2019年夏の台風19号をきっかけにして
 結構閉店されてしまわれました。

 現時点でのまとめです。
 (2020年3月頭~4月での情報です)
 
 敬称略です。
 ■桃月園
  ・桃月明水堂 → 閉店
  ・ryan02 → 営業
  ・Cafe Via → 閉店(※1)
  ・桃月園皐月家香麦荘 → 閉店
 ■Benino Villla → 閉店(※2)
 ■川岸屋 → 閉店(※3)
 ■榎本牧場 fortuna → 営業
 ■吉見運動公園管理棟売店 → 営業

 ※1
 しまなみ海道店(コロナで閉臨時店中)・online shopは営業。
 online shop → viacycling.theshop.jp

 ※2 2019年8月で閉店。リストランテベニーノ(川越店) は営業中。
    https://www.ristrante-benino.jp/

 ※3
 再開に向けリニューアル中(撮影は2月)
 Img_9949


 紹介した8店舗中、5店舗が「現時点」で閉店です。
 河川敷内で1階に店舗があった店が基本全滅と言う形です。

 ■Viaさん跡地(2月撮影)
 Img_6969

 ■香麦荘さん跡地(2月撮影)
 Img_6971

 荒川CR飲食店のオアシスだった桃月内で「ryan02」さんだけが
 2階に店があったので、台風の氾濫をしのぎ営業を継続されています。
 ※現在もコロナ対応で営業されています。(Twitter → @ryan02_kori

 (撮影は2月)
 Img_6973
 

 ■1Fは桃月明水堂さん跡地、2Fがryan02さん
  (明水堂さんにいた、黒猫のやまとは明水堂さんの店主が引き取られたそうで)

 Img_6996

 台風の時のお話をきくと、階段あと1段の所まで水が来ていて、ギリギリで
 水没はまぬがれたとの事。


 Img_6983 Img_6992
 冬でも名物のかき氷は販売されてますよー
 
 荒川CRからちょっと離れれば当然お店は色々とあるのですが、荒川CRの知名度と利用人口の割に、
 サイクリングロード沿いに食事できる店はほぼありません(だからガイド本作った)。
 ただ、何とか全滅は免れた形です。

 榎本牧場さんはジェラード(デザート枠)になるので、ryan02さんの次は吉見運動公園まで北上する
 事になります(20キロ強離れています)。
 一刻も早い川岸屋さん復活を祈りたいところです。


 ■吉見運動公園管理棟売店(4月撮影)
 Img_9954
 
 公の施設で、設備も利用休止中なので閉まってるかと思いましたが、
 売店はやってました。
 カップラーメン・パン等は変わらず販売されています。
 基本、外のテラス席での利用になります。

 
 自粛と運動の間にある自転車ですが、「運動」だからと言って調子にのると碌な事に
 にならないので、乗るとしても、ソロ・休憩でも堂々とたむろしない・走る時も口を覆う・
 追い込まない等、いずれ来る復活の日迄は粛々とこっそり大人しく乗ろうと思います。
 (もとからソロですがーーー)


2020年2月17日 (月)

C97 お疲れさまでした(遅

ほぼ2ヵ月たってからですが、C97お疲れ様でした。

 C97 4日間はこんな感じでした。

・28日 一般参加(昼から2時間ほど)
・29日 サークル参加(売り子)
・30日 サークル参加(売り子)
・31日 サークル参加(自サークル)

 正直コミケ終了後めっちゃしんどかったです。

 2日目の売り子が予想外でした(当初は休養日の予定だった)。
 ゲーム電源なしジャンル+昼過ぎで離脱させてもらったので、まぁまだフル参戦と
 比べればですが・・・これが老いか。

 30日は恒例のまるよさん所で売り子です。

 で、自分のサークルですが

  C97_20200217232301

  ※売り子はまるよさん(シャツに書いてる)

  Img_5305_20200217233801

 今回の新刊は「三宅島日帰り弾丸ポタリング」。
 その名のとおり、三宅島のポタリングガイド本(ただし島内日帰り)です。
 あとは既刊の荒川CRガイド本と、荒川CRグルメガイド本。

 新刊は30冊無いくらい売れ残りました。
 最近のペースですが、大体これ位残って、次のイベントで完売ってのが続いてます。
 完売すると当然気持ちはいいのですが・・・、このリズムがちょうどよくていい感じです。

 今までコミックZINさんで委託してたのですが、色々あって整理しました。
 三宅島本も現状次のイベント(通ればC98)まで販売の機会がありませんが、奇特にも
 欲しい!!という方いらっしゃったら、ここなり、メールなりツイッターなりでご連絡
 下さい。
 

 既刊の荒川ガイド本はほぼ完売、グルメガイド本は残ってますけど、台風19号でほぼ取材店が
 しまってしまいました・・・
 (現状ある程度調査してきましたので、また報告します)

 上記しましたが、次はC98申し込んでますので、開催されて通ればそこでよろしくです。
 (「自転車」のイベントだと、キャラエン申し込んでます)

 
 

 

2019年8月17日 (土)

C96お疲れさまでした。

 コミケお疲れさまでした。

 C96では、自転車島はコミケ初となる4日目に配置されてました。
 始まる前からすでに疲れた、と言うか精神的にキてました。

 初日の金曜日はお仕事の為不参加。
 土曜日が、挨拶回りで一般参加。
 日曜日が、いつものまるよさんのブースで売子でサークル参加。
 で、月曜日が自分の番です。

 始まるまでが長いっっっっっ!!


 で、自分のブースの画像です。

 Img_9601

 今回の新刊は、「荒川CRガイドマップ2019」
 C90・C91で出した「SpotRider4」と「4.5」の「荒川CRガイドマップ」の総集編+情報更新版です。

 内容をまとめたかったのと、スーパー堤防化工事の影響で3年の間にルートが変わったり、戻ったりして
 いるので、情報更新したいなぁ・・・とのコンセプトと


 6月・7月の週末、雨で全く取材に行けなかったので総集編で逃げようと・・・(ぼそ。

 
 一応、島の取材予定を立ててたんですよ、6月末の台風さえ来なければ・・・

 あぁ、このBlogをお読みの方はきっと既にお持ちですね!
 購入ありがとうございます!! 
 まだの方はさっさと買ってください(酷

 
 結果、結構はけました。
 総集編なので、50部出たら御の字かなーと思ってたらとんでもなかったです。
 いい感じで、やっちゃばフェスかコミックZINでの委託に回してお終い。位の量が残せました。

 元の「4」の時、実は4回再販してるんですよ。
 で、今回もこれだけ出てる・・・荒川CRで皆さんどれだけ道に迷ってるのか、と。

 あと、今回「自分の本をみて八丈島行ってきました!」と言う珍・・・きとk・・・素晴らしい
 方がブースにいらっしゃいました。
 やばいっすね、あれ。一気にテンションMAXです。
 嬉しくて一方的に話してしまった記憶があって、後から反省で凹んでましたが、噂には聞いてた
 サークル参加の麻薬を体感してしまった。
 また来ていただいた際には、どういうルートだったかとか落ち着いて話を聞きたいです。
 会話はなくても、いつも買ってくれてる人だなー とか、通りがかって立ち読みから購入してくれ
 たりとか、一回サークル参加するとコレ中々抜けられない道です。

 で、


 C97

  次回コミケC97も申し込みました。
  
 次こそ当初もくろんでた離島のガイド本を出したいです。


 ・・・敵は台風かなぁ。


«SpotRider7 -デブライド- 補稿